レーザー脱毛の特徴って知ってる?

脱毛をしたいとお考えの方に知っておいていただきのが、レーザー脱毛の特徴でしょう。現在では、エステサロンやクリニックで施術を受ける他にも自宅でレーザー脱毛機器を購入して行う方法があります。 たとえば、クリニックでは医療機関のみだけに使用が認められているレーザー脱毛機器があって、毛根のメラニン色素にレーザーを照射させて脱毛をするものです。その際には、毛周期を知ってそれに合わせてレーザー照射していくことで脱毛の効果を高めていきます。また、家庭でも可能なレーザー脱毛機器が販売されていますので簡単にできるようになっていますが、レーザーの照射パワーに違いがみられるため、脱毛をする回数や得られる効果などについて知ってからクリニックやエステサロンであったり、自宅でレーザー脱毛をするかを決めてはいかがでしょう。

痛くない。メディオスターの強み

「メディオスターNext PRO」を使って脱毛をする強みは、肌に感じる痛みやダメージが軽減されていることや、何よりも脱毛の効果が高いことになるでしょう。痛くない理由は、毛根ではなく発毛因子に直接照射していきますので痛みを感じることは少ないと言いますし、バルジという発毛因子を破壊することは毛が再生することも防いでくれるものですから、高い脱毛効果が期待できるということです。 それから、日焼けをした肌にも「メディオスターNext PRO」は照射することが可能で、その理由は発毛因子にのみ作用するので日焼けで黒くなった肌でも脱毛ができるからです。脱毛効果が高いだけではなく、肌への痛みやダメージが少なく日焼けをした肌にも照射できることが「メディオスターNext PRO」の強みでしょう。

理想に合わせた脱毛機器を使おう

脱毛機器にはいくつかの種類がありますので、脱毛をする頻度や効果であったり肌へのダメージや痛みが無いのが良いなど、自身の理想に合わせた脱毛機器を使って納得できる結果にしていきましょう。 エステサロンの場合ですと、定期的に照射するために通うことが望ましいですし、家庭用の脱毛機器なら2週間に1回程度行いながら毛の状況に合わせて3週間とか4週間という間隔で照射するのが良いと言います。クリニックでのレーザー脱毛を受けられる場合には、「メディオスターNext PRO」という機器を導入しているところが増えていて、肌に感じる痛みやダメージが少なく効果が高いためおすすめしたいものです。 メディオスターもエステサロンの脱毛機も体験している人もネットの記事で見かけます(メンズ脱毛の体験談ブログ)。クリニックでもエステサロンや家庭でも脱毛機器を使って脱毛ができるので、自身の理想で選んでみてはいかがでしょう。

ページの先頭へ